思春期の口臭について

「思春期に口臭が出るのはホルモンに関係があると聞いたことがありますが本当ですか?」
という質問をよく受けます。

思春期が口臭を増強させるという明確なエビデンスはありませんが、月経が関係する可能性はあります。
ですが口腔内が清潔であれば問題ありません。

思春期を迎えるとアポクリン腺の発達により体臭が発生してくるので口臭も発生してくると思われがちです。
ですが、思春期そのものが直接口臭を増強させるという明確なエビデンスはありません。

女性ホルモンと歯周病の有病率増加との関連性は多くの報告があり、妊娠性歯肉炎もこれにあたります。
したがって思春期に口臭が増強するとすればそれは女性ホルモン由来の歯周病に起因するものと考えられます
ですが、基本的には清潔な口腔内では起こらないか起こっても軽度で済むので口臭予防のためにはプラークコントロールの徹底(歯を磨いてしっかりと汚れを落とすこと)と舌清掃など従来の生理的口臭への対応で十分と考えられます✨
よって口腔内を綺麗に保つことが口臭予防となります✨
硬くなってしまった汚れ(歯石)は歯ブラシではとることができません。
定期的な3.4ヶ月に1度の歯科受診をおすすめします(^ ^)