白くて歯にもやさしいセラミックに替えませんか?

 

細菌、虫歯治療の銀歯(被せ物)や銀色の詰め物を

セラミックに取り換える治療をご希望になる方が増えています。

銀歯の色は暗く沈むため写真では欠損して見えることもありますし、

逆にギラリと光って悪目立ちすることがあります。

また、金属は使用していると劣化してしまい、

二次的に虫歯のリスクもとても高いです。

 

見た目や身体のことを考え、保険の金属のものから

白い詰め物・被せ物に替えませんか?

 

 

◆e-maxインレー(歯の一部分の詰め物)

色や透明度が天然歯に近く、最もきれいな仕上がりになります。美しさだけでなく、金属アレルギーの心配もなく、虫歯や歯周病リスクも抑えられます

 

 

◆ジルコニア(被せ物)

人工ダイヤモンドのジルコニアを芯材に使っており、強度が高く奥歯やブリッジにも使うことができます。天然歯に近い美しさと強さがあり、金属アレルギーの心配もなく、虫歯や歯周病リスクも抑えられます

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人は歯周病が多い?

こんにちは(^^♪

 

口の中が粘つく、口の臭いが気になる、そんな方いらっしゃいませんか?

 

実は、その原因のほとんどは歯周病なんです(T_T)

 

そして、、

日本人は世界的に見て、歯周病罹患率が高い国なんです。。

 

 

では、なんで、歯周病になってしまうのでしょうか?

 

ほとんどの人の口の中には、歯周病の原因菌が存在しています。

きちんと歯磨きできていれば、その菌も悪さをしません。

 

ですが、歯磨きなどのケアを怠って放っておくと

 

徐々に歯周病の原因菌が増えていきます。

また、歯石といわれる、石灰化(硬くなった)汚れも溜まっていきます。

 

これをさらに放っておくと、

歯茎が赤くブヨブヨとしはじめ、

徐々に歯茎の中まで汚れが進行し、

歯が埋まっている、上あご・下あごの骨が溶かされてしまいます。

そうすると、歯がグラつき始めて、しまいには歯が抜けてしまう!なんてことが起こってしまうのです。

 

 

では、なんで日本人には歯周病の人が多いのでしょう?

 

様々な原因がありますが、

★歯医者の治療費が世界に比べて安いため感覚として

「痛くなってから行く」という人が日本人には多いこと

 

★口臭に無頓着(アメリカなどはキスの文化があるため

口のにおいは結構気にするみたいです)

 

★歯並びが悪く、基本的に歯磨きがしずらい

 

★磨けているようで実は上手に磨けてない

 

★銀歯などの汚れが付きやすい被せ物がたくさん入っている

 

 

などなどです。。。

 

歯磨きは自分で頑張ることができますが、

 

すでに付いてしまった歯石は歯ブラシで落とすことは出来ません。

よつば歯科ではクリーニング専用のコースがあります♪

 

また、歯並びが悪いことは、歯磨きがしづらいだけでなく、

咬み合わせにも影響があります。

よつば歯科では矯正専門の歯科医師がいます♪

 

ずいぶん古い銀歯の被せ物などがある方は、

金属が腐食して汚れが溜まっているかもしれません!

よつば歯科では、白くて丈夫な被せ物を作る事ができます♪

 

 

歯周病は、放っておくと怖い病気ですが、

予防することがきます(^^)

 

ひとつでも気になることがあれば

ぜひ一度、ご相談にいらっしゃってくださいね

セラミックインレー(e maxインレー)装着しました!

 

虫歯が大きいと、削って、金属の詰め物(インレー)を着けて治療しますが、

銀色ではなく、セラミックが材料の 白くて綺麗な

“e max インレー” というのをご存知でしょうか。

数あるセラミックインレーの中でも特に、

強度があり、透明感も強く

歯に調和しやすい という特徴をもつのが

e maxインレーです。

 

写真の赤い〇で囲んだ歯に、e max インレーを詰めたのですが、

本当についているのかわからないほど歯になじんでいますよね!

e maxインレー装着。どこからがセラミックか見分けがつかないほど美しく仕上がりました!!
正面からみても、虫歯の治療をした歯とはわかりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目がキレイなだけでなく、セラミックなので硬くて強度があります。

汚れが付きにくく、材料の劣化もしにくいので、銀色の詰め物よりも長持ちします。

 

 

 

「笑った時に銀歯が見えるのが気になる、、」という方や

「はじめて詰め物を付けるけど銀色の詰め物は抵抗があるな、、」という方におすすめです!