お口の中も金属アレルギー!?オールセラミックがおすすめの理由

 

ピアスや指輪などアクセサリーでの金属アレルギーは

一般的ですが、

お口の中の金属でも「金属アレルギー」が起こるのを

ご存じでしょうか。

 

 

お口の中の被せ物や詰め物の金属は、

劣化したり、唾液によって溶け出し(イオン化)

唾液中のたんぱく質と結合してアレルギーの元となります。

 

アレルギーの元は少しずつ体内に溜まり続け、

「自分の身体のものではない!!!」と反応し、

さまざまな症状が出ます。

それが、「金属アレルギー」です。

 

お口の中の「金属アレルギー」は、

粘膜のただれや炎症・口内炎だけではなく、

ひどい場合は「アトピー性皮膚炎」など、

全身の症状が起こる場合もあります。(+_+)

 

 

症状はすぐには現れずに、身体の許容範囲を超えてから

発症するので、気づかないうちにアレルギー反応を

起こしてしまいます。

 

 

 

保険内の治療では、金属の詰め物や被せ物の治療になります。

このお口の中の金属の詰め物・被せ物は、

金属アレルギーを引き起こす原因となるだけでなく、

時間が経つと変色したり、金属が溶け出して歯茎も黒ずんできたり

劣化が激しいため、二次虫歯にもなりやすいです。

もともと金属アレルギーの方はもちろん、

金属アレルギーでない方も、

身体に良い素材の詰め物や被せ物がオススメです。

 

 

金属アレルギーの方も安心していただけるよう、

メタルフリーの素材もご用意しております。

 

 

 

 

◆オールセラミック

オールセラミッククラウン

  • 自然歯の色に近く、透明感も再現できる
  • 歯ぐきとの境目がわかりずらく、自然に生えて見える
  • 金属を使用しないため歯ぐきへの変色がない
  • 金属アレルギーの心配がない

 

見た目だけでなく、身体のことも考えれば、
オールセラミックがオススメです。
もし、金属の詰め物・被せ物をやり変え希望の方が
いらっしゃればいつでもお問い合わせください。