開院から5ヶ月経ちました!

こんにちは!
よつば歯科クリニックは開院から5ヶ月経ちました。
通って下さっている患者さんの口コミなどにより、患者さんが増えてきました。
差し歯の色を白くしたい、入れ歯が合わない、等色々な歯に関するご相談は是非よつば歯科クリニックまでご連絡お待ちしております。

旬の味覚

んにちは。歯科衛生士の北原です。
だいぶ暖かくなってきて少し動くと汗ばむ季節になってきましたね。
少し前に、食育推進団体イートライトジャパンの砂田登志子先生のセミナーに参加してきました。
皆さん「ウェルネス」という言葉聞いた事がありますか?
アメリカで1970年代から、増え続けるイルネス(病気)を減らすため生活習慣改善対策として病気を予防していくために広く使われ始めたのが
「ウェルネス」という言葉だそうです。健康で生きるためには何をどう日常で気をつければ良いのか?
その中で大切な事の一つに「食育」があり、子供の頃から食べる力を育てましょう!私達の体は自分が口から食べたもので作られているんです!
「ごちそうさま」の意味を知っていますか?馳走は走り回るを意味します。走り回って食材を集め、食事を準備してくれたお父さんお母さん、食材の生産者の方への感謝の気持ちを表しているなどなど沢山の事を教えていただきました。
考えてみたら、我が子に食育ってあまりしてこなかったなーと反省し、即実践!とゆうことで先日娘を連れて筍掘りに行ってきました。
食べ物の収穫はこんなに大変だということ。下茹でして、美味しい筍ごはんになるまで手間がかかるということを体験してもらいました。少しは分かってもらえたかな?
この時期は潮干狩りなんかも良さそうですね!皆さんもお子さんを連れて季節のものを収穫、調理してみてはいかがでしょうか。

歯周病のおはなし

あたたかくて春らしくなってきましたね!
来週また天気が崩れて冷えるみたいです、、
みなさん体調にはお気をつけくださいね。

さて、今日は″歯周病″ についてのお話です。
よく耳にはしますが、どのくらい恐ろし~い病気なのか
知っていますか??!

歯周病は「歯垢」と呼ばれる細菌の感染によって
引き起こされる病気です。

歯垢には1mgの中に、なんと、、数億もの細菌が
棲みついていると言われています!

歯と歯肉の間の溝の清掃が行き届いていないと
細菌が溜まり、歯ぐきが炎症を起こして赤く腫れます。
しかし、″痛みがない″ ため、気づかないうちに
歯周病は進行していきます。
歯垢はやがて石のように硬くなり「歯石」となり、
やがて歯を支えている骨までも溶かしはじめ、
最後はグラグラして抜歯しなければならなくなる
本当に恐ろし~い病気なんです。

一度溶けてしまった骨はもとには戻りません!!!

ひどくなる前に、予防・治療が大切です☆

毎日の歯みがき方法の改善や、
ハブラシでは取ることができない歯石を
専用の器具や機械を使って取り除くことで、
歯ぐきの炎症は改善されていきます。

「痛い!」と思ってから歯医者に行くのでは遅いです。
歯周病をはやく見つけるためにも
定期的に検診を受けることをおすすめします。

歯周病のご相談や検診をご希望の方は、
新小岩のよつば歯科 でお待ちしております。

勉強会をしてきました!

こんにちは!
やっと暖かくなってきましたね。
皆さんもうお花見は行かれましたか?(^^♪

先日、本院のひまわり歯科のスタッフと一緒にいつも被せ物等でお世話になっている和田精密歯研株式会社様へ勉強会へ行ってきました。

他院の先生や普段お世話になっている業者の方にもお越しいただいて症例発表や最新機器を見せて頂きました。

口腔内スキャナーといって、その場でお口の中の状態をスキャンしていき、仮歯や被せ物を作成する機械を見せて頂いたのですが、ものの30分ほどで出来上がり、精度も高かったので驚きました!

下村院長の歯です(^^)/

30分で作成したとは思えないくらい自然で美しいですよね!

患者様にとっても治療回数が減りますし、歯型をとるときに苦しい思いをしなくて済むのでとても良いです。

スタッフ一同技術と知識を高めると共に、最新機器の導入で患者様により良い医療を提供できるよう、精進していきます。

とても勉強になる一日でした。

ホワイトニングで素敵な笑顔に♩

こんにちは!

新しく社会人になられた方、進学された方、、
春は新たな出会いの季節ですね!!

第一印象のポイントは美しく健康な口元です!
話しているときや笑っているとき、
白い歯がみえると清潔感があり爽やかな印象ですよね。

歯に色がつく理由は、コーヒーやお茶、タバコによって
色素が歯の内部まで取り込まれて黄色く見えてしまったり、
年齢を重ねて自然と黄色く変色してしまったりということが挙げられます。

当院では、「レーザーホワイトニング」を行っています。

レーザーホワイトニングの特徴は、なんといっても
「安全で早い!」ということ。
トリートメント中に発熱しないので、歯質や歯の神経を痛めず、
知覚過敏もおこりにくいとされています。
蓄積した汚れを除去して、さらに、汚れをつきにくくする効果もあります。

ホワイトニングのご相談は、
新小岩のよつば歯科クリニックへ、
いつでもご相談くださいね!

歯ぎしりや噛み締めを治すには、、?

こんにちは!
今日は「歯ぎしり」や「噛み締め」のお話です。

仕事中や勉強中など何かに夢中になっている時に
気付いたらしっかりと噛み締めている、、

家族や恋人に、寝ている間に歯ぎしりをしているよ!
と言われてしまった、、

そんな経験はありませんか??

歯ぎしりや噛み締めは、一種のくせのようなもの。
しかし、ひどくなると全身へ様々な影響があるんです!

・歯への障害(歯の摩擦、破折、しみる、痛むなど)
・歯周組織への障害(歯肉炎、歯周病など)
・顎関節への障害(顎関節症など)
・全身への障害(頭痛、肩こり、腰痛など)
・その他(倦怠感、舌が痛むなど)

まずは、日中に、歯を噛み締めないよう普段から気をつけたり、
歯を噛み締めないようなトレーニングをすることが大切です!

寝ている間、気づかないうちにしている歯ぎしりや噛み締めは、
ナイトガードという夜間に取り外しできるマウスピースがおすすめです。

ナイトガードは、1つ1つ患者様のお口に合わせてつくっています。
寝ている間に装着することで、アゴに加わる力をおさえたり、
噛み合わせを正しい位置に誘導しています。
最初は違和感があるかもしれませんが、次第に慣れてきますし、
お手入れ方法もお教えします。

歯ぎしりをしてしまう方、顎の痛みが気になる方、
ナイトガードを作りたい!という方は
いつでもご相談くださいね。

どんな食事されていますか?

こんにちは。よつば歯科 歯科衛生士の北原です。
最近こんな情報を目にしました。戦後間もない頃糖尿病は肺がんよりも珍しい病気と言われていたそうですが戦後50年でその増加率は35倍に。自動車保有台数の数と比例していて、一因には運動不足が関係している可能性を示唆していました。耳の痛い話です。そして、私達日本人は糖尿病になりやすい民族であるという事実!狩猟民族である欧米人はその昔 寒冷地で過ごしていたため家畜の乳製品や加工肉を食していた。欧米人は遺伝的に高脂肪食に適応した民族。そのためハンバーガーを食べても膵臓はびくりともしないとか。これに比べて農耕民族である日本人は、古来木の実や魚、野菜を食してきました。甘いものや高脂質のものを食べ過ぎると膵臓に負担がかかるんですね。納得です!だから日本食が見直されつつあるのかもしれません。私は糖尿病家系じゃないもんーと思っていましたが誰でも日本人ならかかる可能性あるのですね。さあ春に向けてウォーキングでも始めながら、食も和を中心に膵臓をいたわりたいと思います。

お子様の検診もやってます(´꒳`*)

こんにちは!
今日はお子様の検診のご案内を致します🎶

市などの歯科検診は1歳半、3歳に行われ、そこで初めて歯科検診のデビューする子が多いようです。
はじめ赤ちゃんのお口の中には虫歯菌はいませんが徐々にリスクは高まっていきます。
むし歯・歯周病は感染症ですので、最も身近なお父さんお母さんの
お口の中からうつる確立が高いと考えられます。
また、食生活にも大きく左右されますので、その子のお口の中に合わせて専門家が予防してくれるので、現在~将来的な面でも1歳半検診を終えたら歯科医院の受診を推進しております!
定期的なフッ素塗布を行い、ミュータンス菌の検査などのリスクの検査もしておくことも大切です!
また歯磨き指導も行っていますので、ハミガキが苦手な子や、嫌がる子へは楽しく分かりやすくご説明していますのでお子様の歯科検診は是非よつば歯科へお任せください♫
頑張ったお子様にはプレゼントも・・・

歯を抜かない治療法について

ああ、、
抜くしかないですね、、、

と言われてしまうほど虫歯が進行してしまった歯でも
きちんとした治療法で残せることもあります!

上の写真のように

このような治療法を
クラウンレングスニング・歯肉弁根尖側移動術
と言います、

が、、、、

このような治療法は
すべての歯医者さんで受けれるわけではありません。

当院では、一般的には「抜くしかない」と診断された場合でも
歯を残すための治療を行うことができる場合があります!

お悩みがございましたらご気軽にご相談ください!!

お子さん連れも車椅子の方もご安心ください!

 

小さい子供がいるし…
車椅子だから…

歯医者に行きづらい…!!!!

そんな方はいらっしゃいませんか??

当院は″バリアフリー設計″となっており、

ベビーカーや車椅子をご利用の方も
入り口から診療スペースまで、
段差なくそのままお入りいただけます。

また、診療スペースも写真のように
完全個室制で広々としていますので
安心して治療いただけます。

親御さんが治療中も、隣でビデオを見られたり、
楽しく遊んでいただけるキッズスペースもございます。

このように、よつば歯科では
どのような方にも居心地の良い空間を
目指しています!

もし、「歯医者は居づらい。」そういったイメージをお持ちの方は、ぜひ一度、よつば歯科にいらしてください!
歯医者さんのイメージが変わるかも?しれません!

スタッフ一同お待ちしております!